お客様の声

+マークや質問をクリックすると感想が見れます!

スキルアップを受けて何が変わりましたか?

<身体面>

  • ストレッチ、柔軟性の大切さを再確認できた。自分自身の身体と向き合うことで、姿勢や身体の正しい使い方を意識するようになった。(Y.K様)
  • 体幹がしっかりとしていない事、柔軟性がかけていることに気づきました。(T.M様)
  • 腕の動かし方。真っ直ぐをカラダで知り、最短距離で動かすための使い方を知り、実践できるようになった
  • 身体の中心軸や動きの中の体重移動がハッキリしてきた。
    フワッと身体が浮くような感覚が多くなり、ラクに動け、可動域が広がり、伸びやかになろうとしている。
    八分ぐらいの力で動いたり・・・と力の入れ具合をコントロール出来るように出来て来た。(A.K様)
  • 自分の身体の特徴、得に弱い部分、不得意な部分がわかりました。(S.S様)
  •  ちゃんと自分の身体のメンテナンスをしていなかったことです。
    動いたら、その分、ちゃんとケアする大切さ、筋力がないことが分かりました。(T.C様)
  • 漠然と思っていた自分の弱点、欠点が明確になります。
    先生から見たらじれったい位でしょうが徐々にではありますが修正すべく練習筋トレを積んでいます。
    振り返ってみると以前に比べたらまともに動けるようになっかと思います(I.S様)

<精神面>

  • 実社会に出て有る年数を経るとそれまで築き上げた社会的な常識、立場が邪魔をして一から学ぶことは有りそうでなかなか経験できないことです。
    色々な趣味が有る中で体を動かすという基本的な点で多くの指摘を受けると、自分の体をコントロールすら出来ないと言うところで自分が情けなくなります。その結果、謙虚になれます。有る意味タフになれます。(I.S様)
  • 正確に動きたい。動けるようになりたいという気持ちが強くなりました。
    やればやるほど、もっと上手くなりたいというように向上心が上がった。前向きになった。(S.S様)
  • ただ踊るのではなく、しっかりと自分の動きを確認しながら動く気持ちになりました。(T.M様)
  • どうしてそうなるのか・・・を以前よりも追求したくなり、その為に様々な手段を考えるようになった。(A.K様)
  • がんばってやることが苦手で、嫌なことは出来る事ならやりたくない性格なのですが、やるときは、やる必要があることを学び、嫌なこと(苦手なこと)をやるとする気持ちが少しだけ出て来た。(T.C様)

スキルアップによって普段のクラスはどのように変化しましたか?

  • 1つ1つの動きをどうすればキレイに見えるかと考えたり、気にしながら動くようになった。(Y.K様)
  • スキルアップで教わったことを意識して、一つ一つの動きを大切に動くようになったと思います。
    木原先生の動きを研究して、真似をすることを意識するようになりました。(S.S様)
  • 楽しく安全に動くには正確な動きを学ぶことが一番と思いスキルアップを受けました。レッスンではスキルアップで学んだことを実践するように意識して受けるようになりました。(I.S様)
  • レッスンを受ける際に、1つだけ課題を持ち、それに集中出来るか・・・と考えて受けだした。
    以前よりも、コンディショニング系のプログラムに多く参加するようになった。(A.K様)

スキルアップのどんなところが楽しいですか?

  • 出来ない所、足りない所をハッキリと木原先生に指導して頂けた時。
    パーソナルでアドバイスして頂けるので嬉しいです。(A.K様)
  • 木原先生も真剣に指導してくれる中で練習して出来るようになったときが、とても嬉しく、とても楽しいです。
    スキルアップクラスに参加する人たちに影響されて、自分のモチベーションも上がる!(S.S様)
  • 基本から学べた事で、今まで何となく真似して動いていたけれど、重心の置き方や姿勢、指先まで意識を持って、動く事を知って、新しい発見が沢山あるということに、毎回気づけ楽しいです!(Y.K様)
  • 自分の欠点を指摘いただき修正する事の連続ですが、少しずつでも自分の動きが変わっていくことが楽しいです。普段出ているレッスンのインストラクターの方から「最近動きが変わった」って言われた時はうれしかったです。(I.S様)
  • できなかったことが出来るようになった時! 普段のレッスンでその成果が出た時!(T.C様)

チームに入ってどう変わりましたか?

<精神面>

  • チームで一つの事を作り上げていくことは、日々の生活の中で忘れがちな 目標を持ち努力していくこと、協調すること、人への思いやりの大切さを再認識させられます。私にとってチームは心をニュートラルにあるべき姿にリセットする大切な場になっています。(I.S様)
  • チームとしての絆が毎回の練習や発表ごとに強くなっていく事で、仲間とのつながりに喜びを感じられるようになった。(Y.K様)
  • 一人で何かに取り組むのではなく、いつもチームの人たちに支えられていると思えるようになりました。(T.M様)
  • いろいろな自分を発見できた。(A.K様)
  • チームメンバーからも沢山刺激を受けるので、誰かに出来る事は自分にも出来ると思えるようになり、何事にも前向きになれるようになったと思います。
    団体として行動するので、協調性も身についたと思います。(S.S様)
  • レギュラーのレッスンは、ただ楽しいからと受けていました。チームに入ってもっとキレイに動きたいという気持ちになりました。(T.C様)

<身体面>

  • 発表会が近づくと怪我をする訳にも行かないし健康に留意するようになりました。
    目標を持つことで自分の身体もコントロールするようにしています。筋トレも継続しています。チームに入って3キロ痩せました(笑)(I.S様)
  • 基礎トレーニングやストレッチ等を以前よりも行うようになった。(Y.K様)
  • チームの為に、トレーニングやストレッチをしよと思うようになったので、身体のことを考えるようになりました。(T.M様)
  • メンバー同士で刺激を受けるので、自分も頑張ろうと思うようになり、トレーニングをしっかりやるようになりました。(S.S様)
  • 手の先や足の向き、何より体幹の重要さに気づきました。(T.C様)

チームが普段のレッスンへ影響がありますか?

  • どうすればキレイに見せれるのかと考えながら動けるようになった。(Y.K様)
  • チームの楽しさが、普段のレッスンによみがえります。(T.M様)
  • ただ楽しむだけではなくインストラクターの言葉ひとつひとつが耳に入るようになり、それを意識して、大切に動くようになった。
    普段のレッスンでも魅せる動きを意識するようになった。(S.S様)
  • レッスンはただ終わったらそれで終了ですが、チームは必ず次へつなげることが必要なので、集中力が求められることに慣れてきました。(T.C様)
  • 今まではインストラクターと一対一の関係の中でインストラクターの動きをミスなくそのまま再現したとの思いが大きかったですが、今ではスタジオの雰囲気を大事に、みんなでその時間を大切に共有できればと思う気持ちが強くなっています。(I.S様)

チームに入って人生はどのように変化していますか?

  • 仲間の輪が広がって、多くの方との交流が増えた事が嬉しい。
    以前よりもいろいろなことにチャレンジしてみようという気持ちになることが多くなった。(Y.K様)
  • ひとつの事を純粋に共同作業で築き上げて行く過程で物事に対してシンプルに且つ前向きに向き合うこと、目標に向かって力を合せることの大切さを再認識させられます。
    これは社会人となって 有りそうでなかなか味わえないことです。
    チームメンバーと過ごす楽しい時間はそれまでのジム通いとは全く違ったものです、と同時に実社会での仕事の仕方、人との関わり方も前向きに、ポジティブに変化していきます。(I.S様)
  • 自分が輝いていると、自分で感じる瞬間がたくさん増えました。(T.M様)
  • 自分を振り返り、反省し、励ましなど、自分と向き合い、問う機会が増えた。(A.K様)
  • 華やかな場所に出るドキドキ感や楽しさを体験したり、刺激的で毎日がとても充実して楽しい!(S.S様)
  • 生活にメリハリが出て来て、充実した時間が過ごせる事が楽しいです。(T.C様)

どのような目的でチームに入ったのですか?

  • ダンスエアロのスキルアップ受講しもっとダンスエアロを勉強したいと思っていたところチームへ参加する機会を与えられましたので学びたいと思い入りました。(I.S様)
  • ダンスエアロが好きなので。
    木原先生の振り付けが好きなので、踊ってみたいと思った。(Y.K様)
  • みんなで何かを創りたかったから!(T.M様)
  • 二度とこのようなチャンスは訪れないと思い、与えられたチャンスを受け入れ、どこまで出来るのか挑戦してみたかった。(A.K様)
  • チームに入る前から、ダンスの発表会を観るのが好きで、よく観に行っていて、皆が楽しそうに踊って輝いていて、とても感動したので、自分もやってみたいと思いました!(S.S様)
  • 最初は他の人のデモや発表を観て、面白そうだなという気持ちから。(T.C様)

なぜ続けているのですか?

  • チームみんなんで発表会に向け、演技をチームで作り上げていく過程は学生時代の部活、サークル活動と同じです。大変なこともあります、自分の至らなさを感じることも多々あります。
    でも舞台で演じ切った後の爽快感は他ではなかなか味わえないものです。(I.S様)
  • スキルアップで出来るようになった所とスタジオレッスンだけでない場でも実践してみたかったから。(A.K様)
  • 大好きなチームメイトとダンスを踊って、楽しみを分かち合い、ずっと輝いていたいので。(S.S様)
  • 人前で踊るのが楽しい、練習も好きだから。(T.C様)

入った当初は初めてで不安はありませんでしたか?

  • もちろん不安でした。周りにもチームでやっている人もいなかったので、実際に本当にできるのか不安でした。(T.C様)
  • 一番最初は知っている人もいなかったので、どんな人がいるのか、仲良く出来るか、練習についていけるか、とても不安でしたが、みんなダンスが好きという気持ちが一緒なので、すぐにチームメンバーとも仲良くなりました。(S.S様)
  • 人と合わせる行動が苦手なので、合わす事が意識出来るか不安でした。(A.K様)
  • チームのそれまでの演技画像を見せていただいた時に 下手な自分が参加して足を引っ張らないか、チームのコンセプトに合うのか不安でした。
    実際はチームのメンバー構成に合わせた振り付けを先生が考えられました。
    今から考えるとよくも恥ずかしくなく演じたものだと思いますがかしい思い出と先生をはじめチーム全員に感謝の気持ちで一杯です。(I.S様)

チームに入って楽しいことはなんですか??

  • 一緒に過ごしている時間のすべて。(T.M様)
  • 楽しいことや感動した事、練習でつらい、大変なこともすべてチームで共有出来る事。
    普段の生活では味わえない体験が出来て、毎回が楽しい!
    (Y.K様)
  • ダンスは楽しい、人に見せるのはもっと楽しいからです!(T.C様)
  • チームのメンバーと目標に向かって練習して、ひとつのものを作り上げて行く事。その行程の中で出来なかった事が出来るようになったりすると、とても嬉しいです。それを発表して観ている人たちに喜んでもらえたり、感動してもらえたりする事が、自分への喜びにもなるという体験が出来るので、楽しいです。(S.S様)
  • 何と言っても練習している時
    そして練習後のピザ
    そして打ちあげの祝杯(I.S様)